【レース紹介】MTBライダーズレース

2018年新設のレースについてご紹介です。

MTBライダーズレース


MTBを持っている方はこのクラス。
優勝を目指すもよし。
自分の好きなセクションだけ楽しんで後は流すもよし。
MTBを持っているけど舗装路しか走ったことが無い方はぜひエントリーしてみよう!

世界初のオフロードレース用自転車「BREEZER」が1977年に製作されて以来、いろいろなMTBが出てきました。


http://www.breezerbikes.jp/

ちなみに、「BREEZER」、堺の自転車博物館に展示されています。(1978年製作モデル)

さらに、株式会社アキボウさんのご協力で現代の「BREEZER」、第一回から引き続き、今年も奥河内booon!にやってきます!!ぜひ試乗してみてください!!

オフロードの種類によって、様々な形状のMTBが製作、発売されています!

日本最大級のオフロードバイクコースである、プラザ阪下で、存分にMTBを楽しんでもらおうと企画しました!!

どんなMTBがプラザ阪下で一番速いのか、主催者側も気になります!!

MTBのカテゴリー、いろいろありますが、今回のレギュレーションは、

フラットハンドルであること

この1点のみ!!
ドロップハンドルはMTBじゃないのか?という話は今回置いておきましょう!
ドロップハンドルの自転車は、今回はシクロレーサーズレースです!!

タイヤがめっちゃ細くてもOK!
ロードバイクのコンポーネントが付いていてもOK!!
ミニベロでもOK!!!
フラットハンドルって言うてるけど、ドロップハンドルじゃなきゃライザーバーもOK!!これ?山走れる?っていう自転車でもOKです!!
(車検証にある整備はちゃんとしてもらってくださいね。m(_ _)m)

魔改造しすぎてほんまにこの自転車ってMTB?と気になる方は事前に写真を送ってください。うちのレース責任者(某もっちゃん)が独断で判断します(笑)!

レース日程は下記の通りです。
29日()11:00~11:30(エンデューロ中の開催)
30日()11:00~11:30(シクロレーサーズレースと同時開催)

レースエントリー、お待ちしております。
http://spoen.net/75701

レースに関しての不明点がございましたら遠慮なく
お問合せくださいませ。